サスペンダーの由来

サスペンダー(ブレイシズ)は、18世紀末にフランスで発明された

当時のズボンは股上が非常に深かったため、ズボンをしっかりと支えるためにサスペンダーが必要だった

19世紀になると、英国の高級紳士服アクセサリーメーカー「ALBERT THURSTON /アルバート・サーストン」がサスペンダーを広めた

アルバート・サーストンは、現在でも世界中のエグゼクティブや著名人から愛されるトップブランドである

今後も「話のタネになる」スーツやメンズファッションの雑学をお届けしていきます

お楽しみに

関連記事

  1. 【最後に耳寄り情報アリ】ビジネススーツからゴルフパンツまで対応!?WA…

  2. ジャケットのボタンが女性用と男性用で異なる理由

  3. ネクタイの起源

  4. ブレザーの由来

  5. 【4/30まで】英国の上質ネクタイを期間限定で販売いたします

  6. ネクタイの結び方は○○通り以上ある