ネクタイの起源

スーツとは切ってもきれない関係のネクタイ

今ではスーツを着る誰もが当たり前のように巻いているネクタイだが、その起源はご存じだろうか?

ネクタイの起源

ネクタイの起源はクロアチアの兵士が首に巻いていた布に由来する

17世紀、クロアチアの兵士たちは赤いスカーフを首に巻いていて、それがフランスのルイ14世の宮廷で人気に

その後「クロアチアのもの」を意味する「Cravate」という言葉がフランス語でネクタイを指すようになった

今後も「話のタネになる」スーツの雑学をお届けしていきます

お楽しみに

関連記事

  1. 【2023春夏】新作生地のご紹介

  2. 【最後に耳寄り情報アリ】ビジネススーツからゴルフパンツまで対応!?WA…

  3. ブレザーの由来

  4. ネクタイの結び方は○○通り以上ある

  5. 【4/30まで】英国の上質ネクタイを期間限定で販売いたします

  6. サスペンダーの由来